退職後にもらえる失業給付金を知りたい[おすすめのサイト]

Work

失業給付金があったけど、自分はいくらぐらいの金額になるのかな?

そんな疑問を解消できるサイトを紹介します!

退職後にもらえる失業給付金いくら?

自分のもらえる失業給付金がすぐに数字を入れるだけで分かるサイトがあったので、みなさんにご紹介します。

Googleでググる時は「失業給付金 計算」で検索できます。

サイト名が 「Keisan 生活や実務に役立つ計算サイト」さんです。下にリンク先貼ってますので、ここで自分の給付金がどのくらいになるのか計算して分かります。

雇用保険の給付額(失業給付金)の計算
雇用保険の給付額(失業給付金)と給付日数を計算します。(令和3年8月1日~の基本手当日額に対応)

ここで計算して給付金が分かったうえで、他に少し気を付けた方がいい部分があったので、それがこの3つです。

  • 有給消化
  • 残業手当
  • 交通費

有給消化して辞める場合

大体の方は、会社にもよりますが、有給消化して辞める方が大半だと思います。

そこでなぜ失業給付金に有給消化が関係あるのかといいますと、有給消化中の残業代と交通費が関係しています。

残業手当が変わる

有給消化中は、普段もらえてる残業手当が無いって事なんで、いつももらえてる一カ月の給料とは金額が変わります。

そもそも出勤してないので、残業しないですし、普通に考えると分かるのですが、あまり気にしてない事多いので、気づかなかったりします。

普段から残業なしなら、気にしなくて大丈夫だと思いますが、確認はしておいた方がいい部分ですね。

交通費で変わってくる

もう1点が交通費です。

有給消化で、会社に出勤してないので、支給されない場合が多いです。これも会社によって、支給の仕方が違うので、交通費が普通に出る人もいれば、全く出ない人もいるみたいです。

なので、交通費の部分は、誰でもってわけではないのですが、前もって少し気を付けて確認した方がいいと思います。

有給消化を何カ月かに分けて消化する方も、残業代や交通費は退職前に計算してた方がいいです。

有給消化中の残業と交通費が、そのまま6カ月の給料の合計に関わってくるので、給付金が少なくなる原因になってしまうので。

最後に

意外と思ってたよりも、もらえる給付金が少なく感じる方が多いんじゃないかなと思います。

先ほどご紹介したサイトでもう一度計算してみると、「思ったより少ないなって」なる場合多いので、調べておいた方がいいと思います。

自分の失業給付金いくらなのか分かれば、退職後の行動もしやすくなるんじゃないかなと思います。

それでは、また次回おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました