【2021年】おすすめwi-fiルーター3選【wi-fiルーター初心者】

Recommended

今使っているwi-fiルーターが「何か遅いなぁ…」と思ったりしていませんか?

ネットが遅い原因は色々あると思いますが、すぐに改善できて導入しやすいのがwi-fiルーターだと思います。

僕は特につながればいいかなと、ずっと古いルーターのまま過ごしていましたが、ネットの画面が表示されるまでの時間がすごく遅く感じたので、思い切って新しい最新のwi-fiルーターにした所、表示速度はかなり変わりましたよ。

ただ選ぶにしても、専門用語も多く、選ぶのは凄く苦労してしまいました。

そこで「遅く感じたwi-fiルーターを何とかしたいけど、どれを選んでいいのか分からない」

「自分で選ぼうと思っても、スペックの専門用語も分からない」

「種類も多くて、選ぶのが難しいので、おすすめのwi-fiルータが知りたい」

こんな悩みを解決していきたいと思いますので、選ぶ時の基準と、厳選して選んだおすすめ3選をご紹介します。

wi-fiルーターを購入する時に、同じ悩みで苦労している方の、解決の手助けをこの記事でできればと思います!

【2021年】おすすめwi-fiルーター3選【wi-fiルーター初心者】

✔おすすめwi-fiルーター厳選3選は下記になります。

全て基準は満たしています。(スペックの高い順でより詳しいスペックはリンク先から確認できますよ)

Archer AX73

通信規格→wi-fi 6 IEEE 802.11ax
プロトコル→IPv4 IPv6
最大速度→5 GHz: 4804 Mbps(wi-fi6接続時)
間取り→4LDK
アンテナ数→6
便利機能→ビームフォーミング

スペックは基準を充分満たしているし、古いwi-fiを爆速にできる可能性があり現在最強のwi-fi6ルーターだと思います。

値段が2021年3月現在で、13,600円と割高ですが、値段さえ許されれば、それ以外の機能はお値段以上です。

なので古いwi-fiルーターを使っていてネットが遅いと感じている方は、ネットのスピードが速くなって、時間を有効に使えるこの機種は購入して間違いなしですよ!



Archer AX10

通信規格→wi-fi 6 IEEE 802.11ax
プロトコル→IPv4
最大速度→5 GHz: 1201 Mbps 2.4 GHz: 300 Mbps
間取り→3LDK
アンテナ数→アンテナ4
便利機能→ビームフォーミング

スペックはプロトコルがIPv4なのが残念ですが、他は問題なく、非常にコスパのいいwi-fiルーターです。

wi-fi6対応で、値段が2021年3月現在、5,680円とかなりお求めやすい価格なのも魅力。

なので、お値段もお求めやすく、機能もしっかりしてコスパがいいので、まずはお試しでwi-fi6対応を使ってみたい方に非常におすすめです。


Aterm WG1200CR PA-WG1200CR

通信規格→wi-fi5 IEEE 802.11ac
プロトコル→IPv4
最大速度→5GHz 867Mbps 2.4GHz帯 300Mbps
間取り→3LDK
アンテナ数→2x2
便利機能→ビームフォーミング

こちらはwi-fi6対応ではない機種ですが、wi-fi5対応で、一人暮らしで、とりあえず安くて速度がそこそこ早めのwi-fiルーターがほしい方ならおすすめです。

値段が2021年3月現在3,289円からになっているので、非常にお求めやすいです。ちなみに、こちらは僕が昔使っていたのですが、正直スペックに困る事はないレベルでした。

なので特に一人暮らしの方で、部屋がそこまで広くない、とにかく安くて安定した機能を備えたwi-fiルーターを探しているなら、非常におすすめです。

おすすめできるwi-fiを選ぶ時の基準まとめ

  • 通信規格、通信速度→wi-fi6
  • プロトコルはIPv4 over IPv6
  • 間取りは1戸建てなら3階建て用、マンションなら4LDK用で大きい間取りを選ぶ
  • アンテナは4☓4→アンテナ数が多い方ほど、繋がりやすくなる
  • 便利機能はビームフォーミングで繋がりやすさに関係してくる機能

他にも上記の基準を満たせれば、これからも長く使えるwi-fiルーターになると思います。

(専門用語をもう少し詳しく知りたい方は、専門用語についての解説もしたこちらの記事をよかったら参考にして下さい)

wi-fiルーターの専門用語は分かりにくい【IEEE802.11axとは?】
「wi-fiルーターを調べている時に、難しい用語が多くよく分からない」 「分からない用語を調べたりは面倒だ」 「カタログを見ても全く分からず、いつも苦労している」 そんな悩みを持つ方に、選ぶ時に分かりやすくなる、専門用語の解説記事になります。 僕も同じ悩みを抱えていたのですが、購入しようと新型のwi-fiルーターの紹介...
以上、選ぶ基準と、おすすめwi-fiルーター厳選3選をご紹介しました。
wi-fiルーターは種類も多く、分かりにくいスペックの専門用語が多いので、そもそもどれを選べばいいのか分かりにくいです。今回の記事で少しでも購入のお役にたてたら幸いです。
それではまた次回に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました